• TOP
  • ワイヤーカット
加工
マシニング
フライス
旋盤
レーザー
板金
曲げ加工
溶接
製缶
超精密加工
精密加工
ワイヤーカット
塗装
メッキ(鍍金)
表面処理

ワイヤーカットwirecut

ワイヤーカット

ワイヤーカットは、電気を通す材料であれば加工可能。非接触で切断するので品物に余計な力を加えない為、歪み(ひずみ・ゆがみ)などの無く、0.1mmなどの薄い板、細かなスリットも加工可能。金属の硬さに影響されない。ワークサイズ(300×400×300)。
「ワイヤーカット」に高品質・短納期・小ロット・個別生産で対応!「ワイヤーカット」の相談・見積り・試作・加工・製作なら「ものづくり市場」にお任せ下さい!

ワイヤーカットの意味
ワイヤーカットは、ワイヤ(wire)線に電気を流して、放電(スパーク)熱で金属を溶かして切る加工。外周からワイヤーを入れてカットするのではなく 、くり貫く場合は最初にワイヤーを通す穴を開ける必要があります。その穴を開けることを考慮した設計が必要になり、くり貫かれたものは非接触であるので固定されていません。
切断されたものは落下します。ですので、非常に重いものも切断可能ですが、機械に載せること、切断後の支え、取り出しを考慮した吊り上げ用の冶具を取り付ける配慮がなされた設計が必要です。それらをつけられない場合には下から支える冶具を必要とします。
切断に時間が必要ですので加工納期の配慮も必要ですし、量産対応には適していません。精密な加工が必要な一品物には適した加工方法です。

ワイヤーカット動画

ワイヤーカット加工例・サンプル

  • ワイヤーカット加工例・サンプル - 1
  • ワイヤーカット加工例・サンプル - 2
  • ワイヤーカット加工例・サンプル - 3
  • ワイヤーカット加工例・サンプル - 4

部品加工・試作・装置・ものづくり
の相談・見積り歓迎!