ものづくりニュース

国際ロボット展2017 総括①

2017年12月25日

2017年11月29日(水)~12月2日(土)の4日間、2年に一度のロボットの祭典


「 国際ロボット展2017」が東京ビッグサイトで開催されました。



今回、国際ロボット展2017を駆け足で見て回ったまとめと感想をお届けします。


「人協働」という点では、安川電機、FANUC、KUKA、KAWASAKIなど、各社が人協働ロボットを


取り上げており、「ぶつかると止まる」「人と同じ空間で作業する」を実演していました。


その作業も、材料のピッキングや袋詰め、重いものを持つなどいろいろあり、


「ロボットが人をサポートする」という視点で活躍の場所を拡大していたのが印象的でした。



上記写真は、KAWASAKIブースで、ロボットによる袋詰め作業の実演です。



ものづくりの情熱と技術の出会う場所「ものづくり市場」

ものづくり市場

部品加工・試作・装置・ものづくり
の相談・見積り歓迎!