ものづくりブログ
ものづくりに必要な能力やスキルとは?(前編)

ものづくりに必要な能力やスキルとは?(前編)

2024年06月06日

皆さん、こんにちは!部品加工や金属加工などものづくりの総合サイト「ものづくり市場」です。
今回のブログでは、「モノづくり」に必要となる能力やスキルについてお話しします。

ものづくりは未経験からでもスタートできますが、あると有利になる能力やスキルはあります。

ただものづくりの種類や操作する工作機械によって、必要になる能力やスキルが違ってくることはあります。

そのため「ものづくりには〇〇な能力が絶対に必要」とは一概に言えないのですが、今回はどんなものづくりであっても持っていたほうが良いと言えるスキルを紹介しますね。

・技術力

ものづくりは設計や製造するための技術力・職人技が必要になります。
細かい作業ができるような技術があるとなお良いでしょう。
しかし技術力に自信がないからといって、ものづくりを諦めることはありません。
実践を重ねることで、養えるものであるためです。
ものづくりを長く続けることで、熟練した技術を身に付けることも可能です。
技術自体に興味があり、新しい技術の習得にも積極的な姿勢があれば、技術力を磨きやすくなります。

・問題を解決する能力

ものづくりは常に予定通りに進むとは限りません。
問題が発生したときに、スピーディーに解決する力、つまり問題解決能力が必要になります。
情報を収集し今起きている問題を分析し、どうやったらうまく行くのかを考え実行できる力が必要です。

・集中力

ものづくりは集中力が必要です。
コツコツと同じような作業を続けた精密や作業は、集中しないと難しくなってしまいます。
そしてものづくりでは危険が伴う作業工程もあり、小さなミスが命取りになることがあります。
集中を切らすとケガをする可能性もでてきます。
気を抜いたことが重大な事態につながると思い、ものづくりをすることが大切になるでしょう。

今回の前編ではものづくりで一般的に必要とされる能力として、技術力、問題解決能力、集中力の3つを挙げました。

次回もものづくりで普遍的な能力をご紹介いたします。

ものづくり市場では、しっかりと技術を兼ね備えた経験豊富な職人さんが日々モノづくりに励んでいます。
金属加工、部品加工、機械加工といった製造のご依頼はものづくり市場にお寄せくださいませ。

ご参考:ものづくり市場 サービス内容(お見積り~納品までのフロー)のページ ものづくり市場へのリンク (https://monozukuri.co.jp/flow/)
ご参考:ものづくり市場 モノづくりご相談のページ ものづくり市場へのリンク (https://monozukuri.co.jp/consult/)

部品加工・試作・装置・ものづくり
の相談・見積り歓迎!